Hanoi × Gourmet

2019.01.30

ハノイ名物「ブンチャー」2つの人気店を食べ比べ

  • 香草たっぷりのダック・キムのブンチャー。

  • フオン・リエンのブンチャーは地元民にも人気。

ハノイ名物といえば、真っ先に思いつくのが「ブンチャー」。ブンは米粉の丸麺のことでチャーは混ぜる。麺、炭火で焼いた豚肉、香草、漬物を器に入れて甘酸っぱいタレをかけて食べる。別売のネム(揚げ春巻き)も入れて食べるのが一般的。

 

ハノイの街中には屋台からレストランまでブンチャーはどこででも食べられる上に、大抵ハズレなし。だけど、せっかくなら美味しいと評判のブンチャーを食べたい。そこで、観光客に人気の2店舗を食べ比べてみた。

 

まずはガイドブックでお馴染みのダック・キム(Dac Kim)。汁の中に炭焼三枚肉とハンバーグのようなつくねがゴロゴロ。肉の存在感半端ないです。出てきた品を全部器に盛っていただきます!最後は噛むのも疲れるくらいボリューム満点。ブンチャーとネム、1ドリンク付きのセットで90,000ドン。旧市街にあるので観光の途中に立ち寄れるのもポイント。

 

フオン・リエン(Huong Lien)は、ホアンキエム湖の南に立つ、2016年にオバマ前大統領が訪れたことで一躍人気店となったブンチャー屋さん。ダック・キムに比べて小ぶりで上品。店おすすめの海鮮揚げ春巻きも絶品。小腹が減った程度でもペロリと食べられた。ブンチャーとネム、ハノイビールのセットで85,000ドン。わざわざ行くなら後者かな。

 

ダック キム Dac Kim

住所:1 Hàng Mành

http://bunchahangmanh.vn

 

フオン リエン Huong Lien

住所:24 Le Van Huu

https://www.facebook.com/bunchahuonglienobama

Recommended Story