Ho Chi Minh × Shopping

2019.05.15

グエン・フエ42番地アパート探検

  • 古いビルの中はカフェやインディーズブランドなどがひしめいている。

  • コンセプトが異なるお洒落なカフェがたくさん。

  • オリジナルのメッセージロゴ入りトートバッグ専門店。

大規模開発が止まらないホーチミン・シティ。その一方で、開発の狭間に取り残された古いアパートや雑居ビルを利用した隠れ家的ショップやカフェも続々とオープンしています。旅行者の間でも街歩きのアクティビティとして、ここ数年注目が高まっている雑居ビル巡り。その最たるものが歩行者天国ストリートとなっているグエン・フエ通り沿いで一際目立つ、通称「カフェアパート」。通りに面する個々の窓はネオンサインで飾られ、その外観は映えスポットとしても有名。入り口は路面店の書店の左側にある青い看板の下。躊躇せずに奥へどんどん進み階段を上ろう。ここは1970年代後半に建てられたという、薄暗くてレトロな雑居ビルに、若手デザイナーのスタイリッシュなショップやカフェが集まっているトレンド発信地的な空間。世界中の人たちが映えスポットを探して古いビルの中をさまよい階段を上り下りしている様子は、もはやビルそのものがエンターテイメント施設といった感じ。何かのスポーツかと思うほど汗かきながら階段を上り、5階をすぎたところから足が重くなるのを堪えて最上階の10階(ベトナムでは9階になる)に登頂。収穫がなくても達成感はかなりあるし(笑)、アイデアを凝らして運営するショップやカフェにベトナムの眩しい未来を感じます。

Recommended Story